ブログ

【悲劇】英語学校で英語が伸びない/話せない理由【留学】

結論 ⬇︎

英語が出来る人がいないからです。

みんな英語学校にいる人は英語が下手なのです。

(写真は、ドイツ人・ブラジル人などいますが、彼らが英語が出来なくて、彼らと一緒に学ぶ感じです)

私は、英語学校に5ヶ月ちょっと行きました。

⭐️私➡︎ 英語0➡︎アメリカ留学➡︎挫折➡︎学費免除で博士号取得➡︎現在アメリカで大学教員(自己紹介

何で英語学校で英語が伸びないのか?

簡単にお話しします。

それでも留学に英語学校から行く皆様へ。

こんな生活をすると英語が伸びやすいお話をします。

日本に住んでいる方々にも利用していただける方法ですので、読んで頂けると嬉しいです。

英語学校で英語が伸びない理由【留学】

アメリカに行く ➡︎ 英語のシャワーにあびる!

これを多くの人が想像しています。

私もその1人でした。

⬇︎ 意外とこれは考える人が少ないのです。

実際

アメリカに行く 

➡︎ 英語学校で英語が出来ない人と時間を過ごす

➡︎ みんなの怪しい英語にあびる

こんなところです。

私たちの大好きなスポーツで考えますね!

皆様が野球・サッカーを頑張って練習します。

まだ、かなりの素人だとしましょう。

皆様が、全国大会を目指します!

でも、練習する相手が、上手でない子供だったとしたらどうでしょうか?

それで1年の間、彼らと練習します。

もちろん、皆様、超頑張りますよ!

でも、上手になるイメージが難しいですよね?

イメージがつかめましたでしょうか?

英語で考えますね ⬇︎

アメリカ人のように英語を上手になりたいので練習(勉強)するとします。

全く英語の出来ない人・上手でない人と練習します。

授業で会話をします。

相手は、アメリカ人ではないですよ。

英会話の学校に行けば、相手はアメリカ人。

これなら、良いですよね。

でも英語学校はこれ。

アメリカ人は授業に先生の1人だけです。

ペアで英会話の練習➡︎ 英語の出来ない人と練習

それを英語の出来る先生が回って見ています。

たまにアドバイスをくれる。そんな程度です。

スポーツが上手でない人とスポーツを練習すると同じ!

伸びが遅くなると感じましたでしょうか?

ではどうするのか?

英語学校に行ってはダメなの?

英語学校に行くな!

とお伝えしているのではありません。

英語学校は、

朝9時から始まる➡︎昼休み➡︎2時や3時に終了〜!

勝負は、そのあとの3時から寝るまでに

アメリカ人がにいるアメリカで友人を作るのです。

家にこもってしまうのはよくあるパターンです。

それでは、いけませんよ。

アメリカ人がそこら中にいるアメリカで友人を作るのです。

英語学校から出て、英語を使う機会を色々増やす。

日本にいる場合、もちろん周りは日本人ばかり。

なので、英語を伸ばすのは大変ですよね。

その点では、アメリカの方が英語に触れやすい。

(例えば、レストランでのオーダーなど)

でも、英語が伸びるか伸びないかは生活次第なのです。

アメリカに10年・20年以上住んでいて、英語が話せない人っているんですよ。

日本に長く住んでいる外国人で日本語が話せない人。

東京・大阪なんかにいっぱいいますよ。

英語を使わない限り、どこに住んでいるかはあまり関係なかったりするんですね。

(使いやすい・使いにくいは住む場所によって変わるのはもちろんですよね)

英語学校で英語が伸びない理由【留学】

結論 ⬇︎

英語が出来る人がいないからでしたね。

今後は、英語学校に1ヶ月目、どんなことを英語の素人が勉強したのか?

どんなところかわからない

➡︎ 少しわかる。見える

こんな内容でブログを書いていきますね。

英語に関しての記事を下に貼っておきます!

今日は、ここまで…

⭐️記事が良い➡︎友人へのシェア➡︎(私)嬉しい⭐️

それでは皆さん、また〜。

ひろ / Hiro / 岩月猛泰(自己紹介)

【体験談】英語を安く日本で勉強した方法【留学前】

日本で「英語」を伸ばす2つの方法

【生活編】海外で「英語」を伸ばす3つの方法【留学】

トーフル(TOEFL)何点で留学できるの?【留学】

テニスのトップ選手に英語が100%必要な理由

なんで留学したの?【アメリカ留学/大学/大学院】

【学費免除】アメリカ留学を学費無料で卒業する方法1

無料カウンセリング

PAGE TOP