サービス

英文校閲

研究論文・学会発表の文書を英語で作成するサポートです。

英文校正の流れ:

  1. ワードの書類を見て無料お見積もり(書類をEメール [info@hiroiwatsuki.com]で送ってください)
  2. 2人のネイティブチェック(日本語から英語の場合は、1人がバイリンガル)
  3. 私が研究論文を投稿論文に仕上げ

*ネイティブチェックが先の理由は、私がネイティブの英語を直すため、変更され質が落ちるのを避けるため

サポート内容:

  1. カバーレターの作成
  2. 投稿方法のサポート(動画付き)
  3. 掲載されるまで無制限で相談に対応
  4. 査読者への回答の無制限の確認(1年半)
  5. トップジャーナルに掲載された時の査読者への回答(模範回答)
  6. ネイティブチェック完了の書類

提供できる事:

  1. 研究論文の「質」と「知識」(私の研究実績)
  2. 研究論文が通るまでの手厚い「サポート」と「対応能力」
  3. 研究論文が通るまでの知識(海外の査読経験は100回以上、現在NASAの研究評価者)

ご質問やお見積もりの際はお問い合わせから連絡下さい。お見積もりの際は、書類の添付をお願いします。

以下は、お客様から頂いた声、と論文掲載実績[論文25本以上、査読経験100回以上]です。

お客様から頂いた声

 

 

実績(研究活動

インパクトファクター(IF)とは、論文のレベルの高さを示すものであり、他の研究者に使用される回数などあらゆるものから評価して付けられる点数になります。私の論文は、Journal of Sports SciencesやHuman Movement Sciencesとスポーツ科学の領域で世界トップの雑誌に掲載されました。心理学の領域の雑誌では、Psychological Research が世界で有名な雑誌に載りました。健康科学に関する研究も掲載された経験あり。現在、論文21本(その内の14本が第1著者・16本が英語論文、14本がインパクトファクターのあるジャーナルに掲載済)

インパクトファクター 2.8 ! – Journal of Sports Sciences

インパクトファクター 2.7 ! – Psychological Research

  • Google Schalar
  • ResearchGate
  • Medicine & Science in Sports and Exercise, 2021 (IF: 4.5)
  • International Journal of Environmental Research and Public Health, 2021 (IF: 3.3)
  • Journal of Sports Sciences, 2019 (IF: 2.8)
  • Psychological Research, 2021 (IF: 2.7)
  • Human Movement Sciences, 2019, 2017 (IF: 2.1)
  • International Journal of Sport and Exercise Psychology (IF: 2.1)
  • Journal of Human Kinetics, 2018 (IF: 1.9)
  • Journal of Motor Behavior, 2018, 2020 (IF: 1.4)
  • Journal of Physical Education and Sports, 2016, 2020 (IF: 1.3)
  • International Journal of Sport Science & Coaching, 2021, 2016 (IF: 1.3)
  • Perceptual and Motor Skills, 2020 (IF: 1.3)
  • Sport Psychologist, 2018 (IF: 1.2)
  • International Journal of Coaching Sciences (IF: 1.2)
  • Coaching and Sport Science Review, 2016
  • テニスの科学, 2012, 2014
  • 桜門体育学研究, 2011, 2012
  • NASAのHuman Exploration Research Opportunities (HERO) Researchの査読者も経験
  • International Journal of Psychological and Brain Sciencesの Editor Board Member
  • Journal of Digital LifeのInternational Editor Board Member (リンク)

査読者としての経験 (100本以上の研究を査読。主なジャーナルは以下)

  • Frontier in Psychology, Psychological Research, Journal of Sport Sciences, PLUS ONE, Psychology of Sport & Exercise, European Journal of Applied Physiology, Instruction and Learning, Journal of Motor Behavior, Journal of Sport Psychology in Action, Journal of Sport Behavior, International Journal of Developmental Disabilities, Motor Control, Translational Journal of the American College of Sports Medicine, International Journal of Exercise Science, Medicine & Science in Sports & Exercise, International Journal of Psychological and Brain Sciences, European Journal of Applied Physiology, International Journal of Sport and Coaching Sciences, Sport Psychologist, NASA Human Exploration Research Opportunities, etc…

ご質問やお見積もりの際はお問い合わせから連絡下さい。お見積もりの際は、書類の添付して頂けると幸いです。

 

無料カウンセリング

PAGE TOP